ブーツにはどんな種類があるの?

寒い日皆さん、足元はどうされてますか?
私は、防寒とお洒落を兼ねて、ブーツが定番ですね♪
私はその中でも、ショートブーツがお気に入りです*^^*

でもお洒落は好きなので、もっと色んなブーツを試してみたいです^^♪
ではブーツにはどんな種類があるのでしょうか?

分類の仕方は色々ですが、丈の長さだけでも、様々な呼び方があるようです。

■デミブーツ: 踝(くるぶし)を覆うか覆わないか程度の丈のもの 〔ローカットのワラビーブーツ等〕
■アンクルブーツ(ブーティ): 踝が隠れる丈のもの 〔チャッカブーツ、デザートブーツ等〕
■ショートブーツ: 踝より上の足首が若干隠れる丈のもの 〔ジョージブーツ、ジョッパーブーツ等〕
■ハーフブーツ : 下腿(かたい)部の半分程度を隠せる丈のもの 〔カウボーイブーツ等〕
■ロングブーツ : 膝(ひざ)下あたりまで隠せる丈のもので、日本でよく見かける主流タイプ 〔ライディングブーツ等〕 
■スーパーロングブーツ : 膝より上まで隠せるもの〔膝上〜股下までの長さによりオーバーニーブーツ、サイハイブーツ(タイハイブーツ)、クロッチブーツ、ニーハイブーツ等がある〕

今まで、「ロング」と「ショート」位の区別しか付かなかったんですが、こんなに細かく呼び方があるんですね゜o゜;

憶えきれそうにないですが^^; こういう呼び方があると知ってれば、ネットで検索する時などに役立ちそうですね^_^v

ブーツとは何でしょう?

寒い日が続きますね〜>_<
皆さん、足元はどうされてますか?
私は、防寒とお洒落を兼ねて、ブーツが定番ですね♪
ブーツの中でも、ロングブーツよりショートブーツの方が、スカートやパンツ等、色んなボトムスとコーディネートし易いですし、何よりも脱着や収納が楽なので、お気に入りです*^^*

でも、なんとなく店頭で見て気に入ったものを選んでいるだけで、ブーツに詳しい訳ではありません。
色んな種類を試してみたいのですが、そもそも名前もよく分かりません^^;

そこで、ブーツについて色々調べてみる事にしました。
まずブーツとは何でしょうか?
定義的には、「ブーツ(Boots)とは、踝(くるぶし)までの足やそれ以上の脚を覆う靴(履物)の一種」です。

まあ靴の一種ではありますが、様々な用途に合わせて、靴の機能を進化させたものと言えそうです。
用途といっても様々ですが、一番は「周囲の環境から足を守る 」事でしょう。例えば、労働、軍事、スポーツ等、実用に供するブーツが多く作られてきました。

用途をもう一つ挙げれば、「ファッション」があります。特に女性向けに多いです。
例えば、ハイヒールやピンヒールの物、高下駄のようにソールが高い物(厚底靴)、レースアップの編み紐やリボン、ベルトによる装飾が施されている物等、様々なバリエーションがあります。

具体的な名称や分類等については、次回見てみましょう^^。

家で出来るケア

やっほー。
げんきー?
のっちはげんきだよー。
この間、のっちはショートブーツを自分で洗ってみたんだケド、なんだかショートブーツがまだら模様になっちゃったの。
それはどうもやりかたがわるかったみたいなの。
でね、この間、ネットでやり方を調べてみたんだケド、そのやりかたが、けっこう簡単で、ちゃんと落ちそうだったから、トライしてみようとおもったの。
でね、その方法って言うのは、↓のとおりなの。

1:クリーナーで取れる汚れをあらかじめ取っておく。
2:雑巾か何かで靴全体を湿らせます。いきなり水にジャポン! とやってしまうと、汚れが落ちるどころか靴によっては水ジミが起きてしまう危険性があります。
3:スポンジでサドルソープをよくあわ立てて、やさしく洗っていきます。イメージ的には、洗車してるようなイメージでやさしく洗います。
4:キッチンタオルなどで、浮き出たよごれをふき取ります。洗い流すのではありません。こうすることで、水ジミを防ぐことが出来ます。
5:風通しのよい屋外で、靴の内側外側共に、十分乾くまで陰干しします。ある程度乾燥したところで、シューキーパーを入れておくと、靴に付いた小ジワも若干回復できます。
6:クリームを塗る。
7:ワックスを乗せる間隔でやさし乾拭きする。のこったサドルソープの成分は、乳化性靴クリームに含まれる有機溶剤に溶けてしまうので安心してください。

すごい!
たったこれだけで、ショートブーツのお手入れが出来ちゃうんだね。
ああ、もうちょっとはやくのっちもこうやってやればよかったな......。
でも、後悔したってイミ無いし、のっちっぽくないよね? だから今度靴をクリーニングする時は、↑みたくして洗っちゃうぞー!
あっ、ちなみにー、のっち調べでは、サドルソープってゆーのは、むかーし馬の鞍についた汚れを落とす為の石鹸なんだって。ただ、ショートブーツの中には、サドルソープを苦手としている革もあるから注意してね。
洗い方を調べたのっちはすごーく勉強になったよ。